紅茶パラダイス【美味しい紅茶の飲み方】

コンテンツメニュー

美味しい紅茶の入れ方についての方法・手順

紅茶とダイエットの関係について知っておきたい事

紅茶とアンチエンジングの関係について

程度の良い茶器を購入するときの選び方のコツ

紅茶の本場はどこの国?紅茶が有名な国や文化について

主な紅茶の種類を知っておこう!
- 一般的な紅茶の大まかな種類について -

紅茶の種類はどのくらいあるかご存知でしょうか。紅茶と言えば、イギリスなどのイメージがありますが、紅茶の茶葉はインドがとても有名なのです。そんな世界中にある紅茶は、数え切らないほどの種類があります。

その中でも私たちが聞いたことがあったり、飲んでみたことのある紅茶をご紹介したいと思います。まず、大きくストレート、フレーバー、ブレンドの3つの種類に分けられています。

ストレートは、ダージリンやアッサム、ニルギリ、ウヴァ、ディンブラ、キーマンなどで、茶葉そのものの香りや味を楽しむことのできる紅茶です。フレーバーは、紅茶に香りをつけたもので、アールグレーやアップルティーなどが有名です。その他にも、ラプサンスーチョン、バイカル、アンブレ、カラメルなどあげればキリがないほど種類があります。フレーバーに分類される紅茶は、紅茶として飲む以外にも、お菓子の材料としても使用されることが多いです。

最後にブレンドと言われる紅茶は、複数の茶葉をブレンドして作られている紅茶のことを言います。ブレンドティと言われる有名な紅茶には、ロイヤルブレンドやオレンジペコー、アフタヌーンティーなどがあります。ブレンドと言われる紅茶の数は、無数と言われています。

特にミルクティーや、アイスティーなどに使用されることが多く、渋みや苦味、コクのある味わいが特徴的です。フレーバーやブレンドと呼ばれる紅茶は、メーカーによってオリジナル商品を多数販売しているので、ポピュラな紅茶以外にも、オリジナリティ溢れる紅茶もあるので、飽きることなく楽しむことができると思います。

紅茶は、お茶のように茶葉の色や香りを楽しみながら飲むだけでなく、茶葉そのものをお菓子の材料として使用したり、ミルクやブランデーなどで割って飲んだりと様々な楽しみ方ができるのも紅茶ならではと言えますので、色々な種類の紅茶を試しながら、自分の好きな紅茶を見つけてみてはどうでしょう。